BITPOINT(ビットポイント)の手数料は高い?大手暗号資産取引所5社と手数料を徹底比較します!

当ページには広告が含まれている場合があります。
ビットポイント評判
BITPOINTの手数料は高すぎる?大手暗号資産取引所5つと手数料を徹底比較します!
モノギ

BITPOINTの評判が良いみたいで気になっているんだけど、調べたら「BITPOINTの手数料は高い」という関連ワードが出てきたんだ!
これって本当なのかな?もし本当なら他の取引所とどれくらい違うのかが気になる!

シノビン

結論としてBITPOINTの手数料は業界でもトップクラスに安い取引所になります!
またこの記事では、BITPOINTの手数料がどれだけ安いのかを他の取引所と比較解説していきます。

寿忍

手数料ベースで取引所を選ぼうとしている方はBITPOINTで口座開設しておけば間違いないぞ!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

目次

BITPOINT(ビットポイント)は、実は手数料が安い取引所なんです!

結論として、BITPOINTはほぼすべての項目において手数料が発生しません!

そのため手数料を抑えて取引をしたいと考えている人にとってはかなり魅力的な取引所といえるでしょう。

BITPOINTの手数料は安い

・取引所手数料が無料
・暗号資産の送金手数料が無料
・即時入金サービスを使用すれば入金が完全無料でできる
・販売所のスプレッドは広い

スプレッド(BTC)約5.6%
取引手数料無料
暗号資産送金手数料
(BTC/ETH/XRP)
ビットコイン(BTC):無料
イーサリアム(ETH):無料
リップル(XRP):無料
日本円入金手数料銀行振込:無料 ※振込手数料は自己負担
即時入金:無料 ※特定の金融機関のみ
日本円出金手数料330円(振込手数料) 
2023年12月時点

表から分かる通り、BITPOINTは国内暗号資産取引所の中でもトップクラスに手数料が安い取引所といえます。

特に取引所形式の手数料は無料暗号資産の送金手数料も無料と他の取引所にはない強みを持っています!

普段の取引で販売所でなく取引所を使っている人にはかなりお得といえるでしょう!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

引所と比較してみよう

結論として、BITPOINTは暗号資産取引所全体で比較してもトップクラスに手数料が安いことがわかりました!

ここではBITPOINTと他の取引所の手数料比較一覧をもとにBITPOINTが他の取引所より手数料で優れているポイントを紹介していきます!

BITPOINTは手数料が安い!

・取引所形式での手数料が無料
・暗号資産の送金手数料が無料
・即時入金サービスが無料
・スプレッドは5.6%と広め
・入出金手数料は原則かからないが金融機関への振込手数料は自己負担なので注意が必要

スクロールできます
取引所入金手数料出金手数料送金手数料(BTC)スプレッド
(BTC)
取引所形式取引手数料
BITPointのロゴ無料
※振込手数料は自己負担
330円(振込手数料)無料5.6%無料
振込入金:無料
クイック入金:住信SBIネット銀行のみ無料
三井住友銀行の場合
3万円未満の出金:220円
3万円以上の出金:440円
0.0004BTC(2200円)5.9%0.01~0.15%
※購入価格が高くなれば手数料は低くなる
コンビニ入金住信SBIネット銀行以外からのクイック入金:330円三井住友銀行以外の銀行
3万円未満の出金:550円
3万円以上の出金:770円
GMOコインのロゴ無料
無料無料5.0%taker:0.05%又は0.09%
maker:-0.01%又は-0.03%
CoinCheckのロゴ振込入金:無料407円0.0005BTC~(2800円~)6.0%無料
コンビニ入金、クイック入金:770~1018円
bitbankのロゴ無料3万円未満:550円
3万円以上:770円
0.0006BTC(3300円)4.9%taker:0.12%
maker:-0.02%
DMM Bitcoinのロゴ無料無料無料4.0%37円/0.001BTC
2023年12月時点 赤字:1番手数料の高い 青字:1番手数料が安い

国内の人気取引所5つとBITPOINTを比較した結果、BITPOINTは業界でもトップクラスに手数料が安い取引所であることがわかりました!

特に取引所形式での手数料に手数料が発生しないことが大きな特徴となっており、普段の取引で取引所形式で売買を行っている人におすすめの取引所といえるでしょう!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINT(ビットポイント)の手数料をそれぞれ比較

BITPOINTの手数料一覧から、BITPOINTは手数料がほとんどかからない取引所ということがわかりました!

ここからは手数料一覧の項目ごとに分けてBITPOINTの手数料が他の取引所と比較してどれだけ安いのかを検証していきます!

BITPOINTの手数料
  • 取引所手数料が無料
  • 入金手数料が無料
  • 出金手数料は振込手数料330円を自己負担
  • 暗号資産の送金手数料はすべて無料

取引所手数料

取引所手数料は取引所での売買に発生する手数料になります!

取引所によって手数料をTakerとMakerでそれぞれ分けている場合があるため、取引の際に確認することをおすすめします。
→Taker、Makerとは?

取引所取引手数料
BITPOINT無料
bitFlyer0.01~0.15%
GMOコインtaker:0.05%又は0.09%
maker:-0.01%又は-0.03%
Coincheck無料
2023年12月時点
モノギ

BITPOINTはTaker、Makerともに手数料が無料となっています!

シノビン

取引所では手数料が発生しないため、取引に専念できるのもおすすめポイントです!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

入出金手数料

入出金手数料には主に日本円の入金時にかかる入金手数料と出金時に発生する出金手数料があります。

BITPOINTでは基本的に入金、出金ともに手数料は発生しません。
しかし出金に関しては金融機関へ振込手数料330円を自己負担する必要があるため注意が必要です!

また即時入金サービスは完全無料ですが、対応している金融機関が「PayPay銀行」「住信SBIネット銀行」「イオン銀行」の3つの金融機関と限定されているため、いずれかの金融機関の口座開設をすることをおすすめします!

取引所入金手数料出金手数料
BITPointのロゴ振込手数料:無料 ※振込手数料は自己負担
即時入金:無料
330円(振込手数料)
振込入金:無料
クイック入金:住信SBIネット銀行のみ無料
三井住友銀行の場合
3万円未満の出金:220円
3万円以上の出金:440円
コンビニ入金、住信SBIネット銀行以外からのクイック入金:330円三井住友銀行以外の銀行
3万円未満の出金:550円
3万円以上の出金:770円
GMOコインのロゴ無料
無料
CoinCheckのロゴ振込入金:無料407円
コンビニ入金、クイック入金:770~1018円
bitbankのロゴ無料3万円未満:550円
3万円以上:770円
DMM Bitcoinのロゴ無料無料
2023年12月時点
モノギ

BITPOINTでは基本的に入出金に手数料は発生しませんが、金融機関に振込する際に手数料が発生するため事前に確認することがおすすめです!

暗号資産送金手数料

BITPOINTでは暗号資産の出金に手数料が発生しません!

暗号資産の送金を頻繁に行う人にはおすすめの取引所といえます!

取引所ビットコイン(BTC)イーサリアム(ETH)リップル(XRP)
BITPointのロゴ無料無料無料
CoinCheckのロゴ0.0005BTC~(2800円~)0.005 ETH(1500円)0.15 XRP(13円)
GMOコインのロゴ無料無料無料
0.0004BTC(2200円)0.005 ETH(1500円)無料
2023年12月時点
モノギ

ビットコインやイーサリアムまで送金手数料が無料なのは嬉しいポイント!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

販売所手数料

販売所形式での取引で多くの取引所では取引手数料が無料の場合が多いです。しかし一方で取引の際にスプレッドと呼ばれるものが発生してきます。

スプレッドとは通貨の売値(BID)と買値(ASK)の価格差のことを指します。

例えばビットコインを販売所で購入する際に買値が600万円で売値が500万円の場合100万円のスプレッドが発生するということになります。そして%に換算すると約17%のスプレッドが発生するという計算になります。

このスプレッドが取引所への実質的な手数料となります!

取引所スプレッド(BTC)
BITPOINT5.6%
bitFlyer5.9%
GMOコイン5%
Coincheck6%
DMM Bitcoin4%
2023年12月時点
モノギ

BITPOINTのスプレッド幅は5.6%と、他取引所と比較して広めになっています。販売所での取引を考えている人はBITPOINTはあまりおすすめとは言えないでしょう。

シノビン

ただし、販売所形式で取引することはなく実際は手数料無料の取引所形式を使うのでこの点は特に気にする必要はありません!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINT(ビットポイント)の手数料に関する口コミ、評判を紹介

ここまではBITPOINTの手数料に関する情報を紹介してきました。

ここからは実際のBITPOINTユーザーが実際に体験して感じたおすすめポイントと残念なポイントを手数料面取扱銘柄、そして入金面の3つの観点から紹介していきます!

BITPOINTの手数料に関する良い口コミ、評判

まずはBITPOINTの手数料に関する良い口コミを紹介していきます。

ユーザーの口コミを見てみると、「取引所形式の手数料が無料」「暗号資産の送金が無料」「珍しい銘柄の取り扱いをしている」という評価が多く見受けられました。

ここではそれぞれの良い口コミを詳細に説明していきます!

BITPOINTの良いコミ、評判

・現物取引所手数料が無料
・暗号資産の送金手数料が無料
・珍しい銘柄の取り扱いをしている

現物取引所手数料が無料

https://twitter.com/XsINs2MoWxAu9Z8/status/1044211054534778880

口コミかわわかる通り、BITPOINTは取引所形式(BITPOINT PRO)での現物取引に手数料がかかりません!

他の取引所では通常1回の取引毎に手数料が発生しますが、BITPOINTではその手数料がないということになります!

普段取引所で売買を行っている人にはBITPOINT PROをおすすめします!

モノギ

手数料を気にせず心置きなく取引に集中できますね!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

暗号資産の送金手数料が無料

BITPOINTは暗号資産の送付にかかる手数料も無料です!

BITPOINTでは14銘柄が暗号資産の送付に対応しています。また全銘柄の送付に関しても手数料が無料です。

通常ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)は送金にかかる手数料は高額になりがちです。しかしBITPOINTではどちらも送付手数料が無料のため、かなりお得な機能となっています!

頻繁にウォレットから暗号資産を送金する人にはおすすめできる取引所といえるでしょう!

シノビン

BTCのガス代はかなり高いから無料なのはかなりお得!

珍しい銘柄の取扱いをしている

BITPOINTはマイナーな暗号資産銘柄を他の取引所に先駆けて取扱いしています!

2021年には国内取引所として初めてジャスミー(JASMY)の取扱いを開始しています。また2023年にはゼノ(GXE)、ツバサガバナンストークン(TSUGT)を新規で取扱い開始しています!

他の取引所にはない銘柄に投資したいと考えている人にはおすすめといえるでしょう!

モノギ

新規取扱にも積極的で2023年だけでも6銘柄の取扱いを行っています。

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINTの手数料に関する残念な口コミ、評判

次にBITPOINTの手数料に関する残念な口コミ、評判を紹介していきます!

ユーザーの口コミを見てみると、「スプレッドが広い」「取引所形式で購入できる銘柄が少ない」「入金反映が遅い」という評価が多く見受けられました。

ここではそれぞれの残念な口コミを詳細に説明していきます!

BITPOINTの悪いコミ、評判

・販売所のスプレッドが広い
・販売所のみでしか購入できない銘柄が多い
・入金反映スピードが遅い

販売所のスプレッドが広い

BITPOINTは販売所でのスプレッドが広いという意見が多く見受けられました。

BITPOINTは取引所の手数料は無料ですが、一方で販売所スプレッドが広いためおすすめとは言えません。
特にアルトコイン(ビットコイン以外の暗号資産)のスプレッドが広いという口コミが多かったです。

手数料を抑えて取引をしたいと考えている人には取引所形式での売買をおすすめします。

シノビン

販売所にも取引所にもある銘柄は取引所で売買しましょう!

アルトコイン投資の取引所」の記事もぜひお読みください!

販売所のみでしか購入できない銘柄が多い

https://twitter.com/nicemeeet23/status/1724269025637879864?s=20

BITPOINTは計21銘柄の暗号資産のうち、販売所では21銘柄、取引所では10銘柄の取扱いをしています。

しかしBITPOINTは販売所でしか購入できない銘柄が多く、そのため取引時にスプレッドが発生してしまいます

少しでも販売所のスプレッドを抑えたい人は、頻繁な取引をせず1回にまとめた取引をしましょう!

モノギ

販売所でスプレッドを抑えるには1回の取引でまとめて売買する、長期間で保有することがおすすめです!

入金反映スピードが遅い

BITPOINTは入金反映のスピードが遅めという口コミが見られました。

BITPOINTの即座入金サービスでは24時間365日受付をしており反映は即座となっていますが、通信速度やインターネット環境によって入金反映のスピードが変わってきます。

取引したいときに備えて余裕を持った入金をおすすめします。

シノビン

即時入金は基本的にすぐに反映されるようです!

モノギ

すぐに取引開始したい人は即時入金すればいいんですね!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINT(ビットポイント)の手数料を抑えるコツを紹介します!

BITPOINTは手数料がほとんど発生しませんが、取引方法や入金面で手数料が発生することがあります。

ここでは手数料を抑えて、取引に専念したい人向けにおすすめな方法を紹介します!

BITPOINTの手数料を抑えるには?

・BITPOINT PRO(現物取引所)での売買を行う
・BITPOINTと提携している銀行から入金を行う

BITPOINT PRO(現物取引所)での売買を行う

BITPOINTでは販売所での実質的な手数料となるスプレッド幅が広いため頻繁に取引をしたい人は手数料負担が多くなってしまいます。

一方で取引所形式での手数料が無料のため手数料を少しでも抑えたい人は取引所形式のBITPOINT PROを使用しましょう!

BITPOINT PROはアプリでは使用できず、ブラウザ版のみでの提供になるためPCでの取引をおすすめします!

またウェブ版ではTrading Viewのチャートを使用した様々チャート表示、分析が可能です!

BITPOINT PROとは?

中級者および上級者の方におすすめの取引サービスで、板形式で成行・指値・逆指値の注文をご利用いただけます。
指値・逆指値注文では、お客様が任意の価格を指定して売買することができます。

BITPOINT公式hpより引用
モノギ

取引に慣れている人であればBITPOINT PROの利用がおすすめです!

BITPOINTと提携している銀行から入金を行う

BITPOINTでは振込手数料は無料ですが金融機関へ振込手数料を支払う必要があります。

一方で即時入金サービスは完全無料で入金することができます。

BITPOINTの即時入金サービスに対応している金融機関は「PayPay銀行」「住信SBIネット銀行」「イオン銀行」の3つあるためいずれかの金融機関の口座開設をおすすめします!

シノビン

振込手数料を抑える方法として、一度にまとめて入金するという方法もあります!

BITPOINT(ビットポイント)の手数料以外のその他サービスについて紹介します

これまでBITPOINTの手数料の詳細、口コミなどを紹介してきました。

BITPOINTには手数料以外にも「貸して稼ぐ」「保有して稼ぐ」「積み立てて稼ぐ」という魅力的なサービスがあります!

BITPOINTのその他サービス

・BITPOINTは資産を貸して増やす機能がある(レンディング)
・BITPOINTは資産を持っているだけで稼げる(ステーキング)
・BITPOINTは積み立てて投資ができる

BITPOINTは資産を貸して増やす機能がある(レンディング)

レンディングとは一言で「自分の資産を取引所に貸して稼ぐ」という機能になります。

「暗号資産を長期間保有して運用したいと考えている人」、「一定期間、暗号資産を売却する予定がない人」におすすめの機能です。

BITPOINTでは21種類の銘柄が対象となりますが、レンディングは都度募集という形になるため、常にチェックするようにしましょう!

→BITPOINTの「貸して増やす」詳細を見てみる

BITPOINTレンディング詳細
銘柄数21銘柄※
期間募集毎に変化
利率(年率)募集毎に固定
途中解約不可
2023年12月時点 ※貸出銘柄・期間は、時期によって受付中のものが異なります。
シノビン

レンディングは募集により抽選があります!

BITPOINTは資産を持っているだけで稼げる(ステーキング)

ステーキングとは一言で「対象の暗号資産を保有しているだけで利益を得ることができる仕組み」という機能になります。

BITPOINTでは2023年12月現在4銘柄を取り扱っています。またすべての銘柄でステーキング手数料が無料となっており、暗号資産を長期で保有予定の人は損はしないサービスといえるでしょう!

BITPOINTのステーキングの設定方法

ステーキング報酬の受取を希望される場合は、ステーキング機能をONにしておく必要がございます。
ログイン後「入出金」へお進みいただき、「ステーキング」欄のON/OFFボタンで設定をお願いいたします。
初期設定でOFFになっていますので、ステーキングサービスを利用したい場合はONに変更してください。

BITPOINTおり引用

→BITPOINTステーキング詳細を見てみる

ステーキング対応銘柄ステーキング報酬(年率)
コスモス(ATOM)~22.0%
エイダ(ADA)~5.3%
イーサリアム(ETH)~5.0%
トロン(TRX)~4.3%
2023年12月時点
モノギ

BITPOINTでステーキングをするにはステーキング機能をオンにする必要があります!

BITPOINTは積み立てて投資ができる

BITPOINTの積み立て投資は「BITPOINTつみたて」という名称で2023年4月に始まったばかりの新しいですサービスです。

BITPOINTの積み立て投資では「パックつみたて」「個別つみたて」の2種類から選ぶことができます。

他の取引所と比較して、1回あたりの積立金額が少し高めとなっいるため自分の予算にあった積み立てプランを選びましょう!
→BITPOINT積み立て投資の詳細を見てみる

BITPOINT個別つみたてパックつみたて
対象銘柄全銘柄(21銘柄)対象パックに含まれる暗号資産
積立金額(月)5,000円~5,000円~100,000,000円
積立手数料無料無料
購入資金口座振替された日本円
※BITPOINT口座内の日本円は不可
口座振替された日本円
※BITPOINT口座内の日本円は不可
積み立て日毎月10日毎月10日
2023年12月時点
シノビン

積み立て手数料が無料なのはうれしいポイントですね!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINT(ビットポイント)でしか取り扱いのない銘柄の紹介

BITPOINTは取り扱い銘柄はあまり多い取引所とは言えない一方で、他の取引所に先駆けて取り扱う珍しい銘柄が多いことに定評があります!

ここではBITPOINTの取扱銘柄とBITPOINTが取り扱いをしている珍しい銘柄を紹介していきます!

BITPOINTの取扱銘柄

・BITPOINTでは計21銘柄の取り扱いをしている
・取引所形式(BITPOINT PRO)の取扱銘柄が少なめ(11銘柄)
・国内取引所として初めて取り扱う銘柄が多い

BITPOINTはマイナーな暗号資産銘柄を他の取引所に先駆けて取扱いしています!

2021年には国内取引所として初めてジャスミーコイン(JASMY)の取扱いを開始しています。
2022年には国内取引所初シバイヌコイン(SHIBA)の取扱い開始。
2023年には国内取引所初ゼノ(GXE)、TONコイン(TON)、そしてツバサガバナンストークン(TSUGT)の取扱い開始しています!

他の大手取引所と比較して取扱銘柄としては少ない方になりますが、他の国内取引所にはない銘柄に投資したいと考えている人にはおすすめといえるでしょう!

BITPOINTの取扱銘柄
販売所形式の取扱銘柄(21銘柄)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・トロン(TRX)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・エイダ(ADA)
・ライトコイン(LTC)
・アイオーエスティー(IOST)
・ディープコイン(DEP)
・シバイヌ(SHIB)
ポリゴン(MATIC)
フレア(FLR)
・ゼノ(GXE)
・コスモス(ATOM)
・トンコイン(TON)
・ツバサガバナンストークン(TSUGT)
クレイ(KLAY)
・チェーンリンク(LNK)
・ジャスミー(JMY)
・ポルカドット(DOT)

取引所形式(BITPOINT PRO)の取扱銘柄(11銘柄)

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・トロン(TRX)
・ベーシックアテンショントークン(BAT)
・エイダ(ADA)
・ライトコイン(LTC)
・アイオーエスティー(IOST)
・ディープコイン(DEP)
・シバイヌ(SHIB)

モノギ

ツバサガバナンストークン(TSUGT)は2023年の11月に取扱いを開始したばかりの銘柄になります!

BITPOINT(ビットポイント)はキャンペーンが頻度が高い!

BITPOINTは口座開設キャンペーンを頻繁に行っており、口座開設をするだけでもかなりお得な取引所となっています!

ここではBITPOINTで過去に行われたキャンペーンや、2023年12月時点で現在開催されているお得なキャンペーンに関して紹介していきます!

BITPOINTで開催中のキャンペーン

・2023年で計33件のキャンペーンを開催している
・口座開設以外に無条件で暗号資産がもらえるキャンペーンがある
・2023年12月現在ツバサガバナンストークン(TSUGT)の新規取扱いキャンペーンが開催されている

2023年の間だけでBITPOINTは33ものキャンペーンを開催しています!

口座開設キャンペーンはもちろんのこと、新規銘柄の取扱いやステーキング、レンディングキャンペーンなどが頻繁に開かれています。

またキャンペーンの中には必ずもらえるものやTwitterのフォローなど簡単に条件をクリアできるため、BITPOINTの口座開設をするだけでもかなりお得といえます!

2023年12月現在、BITPOINTはツバサガバナンストークン(TSUGT)の新規取扱い開始キャンペーンを行っています!

BITPOINTにログインするだけで無料でTSUGTをもらうことができるため、興味のある人はすぐに口座開設をしましょう!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

BITPOINTはこんな人におすすめ!

・珍しい銘柄へ投資を考えている人
・取引所メインで売買を予定している人
・とりあえず、サブ取引所として口座をもちたい人

珍しい銘柄へ投資を考えている人

BITPOINTではマイナーな暗号資産銘柄を他の取引所に先駆けて取扱いしています!

2023年には3銘柄が国内取引所として初めてBITPOINTで取扱い開始をしていることから、BITPOINTは新規銘柄の取扱いをすることに積極的であることがわかります!

そのため他の取引所にはない珍しい銘柄に投資を考えている人にはBITPOINTがピッタリの取引所といえるでしょう!

モノギ

ゲームで使われる銘柄の取扱いもしており、ゲームプレイをしたい人にもおすすめの取引所といえます!

取引所メインで売買を予定している人

BITPOINTは取引所形式(BITPOINT PRO)での手数料が無料となります。

頻繁に取引をしたい人、板取引にある程度慣れているという人であればBITPOINTはおすすめの取引所といえます!

ただし他の取引所よりも取扱銘柄が少ないため、マイナーな銘柄の取引を取引所形式で売買したいという人にはマッチしない可能性があります。そのため事前にBITPOINT PROで取扱いをしている銘柄の確認をおすすめします。

シノビン

ビットコインやイーサリアムで取引したいと考えている人にはピッタリだね!

サブの取引所として口座をもちたい人

BITPOINTはキャンペーンが頻繁に開催されています。

またキャンペーンの中には無条件で暗号資産が獲得できるものもあります!そのためとりあえずサブの取引所を考えている人はBITPOINTの口座開設をするだけでもメリットを享受することができます!

またBITPOINTは暗号資産の送金手数料も完全無料のため、暗号資産の送金目的に口座開設を考えている人にもおすすめといえます!

モノギ

お得なキャンペーンが多く、口座開設をするだけでも損はしません!

BITPOINT(ビットポイント)と同じくらい手数料が安くておすすめの取引所

モノギ

これまでの内容からBITPOINTは暗号資産取引所でもかなり手数料の安い取引所であることがわかりました!

一方でアプリで使える機能が制限されていることやレバレッジ取引に対応していないなどのデメリットもあります。

シノビン

ここではBITPOINTと同じくらい手数料が安くておすすめな取引所を紹介していきます!

bitFlyerより手数料が安くおすすめの取引所

・GMOコイン:業界No.1の手数料の安さ+アプリで現物取引からFX取引ができる
GMOコインの詳細はこちら
・DMM Bitcoin:手数料の安さ+レバレッジ銘柄が豊富
→DMMBitcoinの詳細はこちら

GMOコイン

GMOコインはこんな取引所

・手数料が逆にもらえてしまう
・アプリでレバレッジ取引ができる
・ステーキング、レンディングなどの資産運用サービスも利用できる!
・アプリデザインが少しわかりずらい

GMOコインは日本円の入手金手数料が無料、またレバレッジ取引にも対応しています。

取引所手数料もmaker取引とtaker取引にわかれており、maker取引では取引が成立するとマイナス手数料として手数料を逆にもらうことができます

またBITPOINTと同様にステーキング(該当銘柄を一定期間保有しているだけで報酬がもらえる)やレンディング(取引所に資産を貸して稼ぐ)があります。

特にステーキングは手続き不要で対象銘柄を購入するだけでステーキングが開始する便利な機能となっています。

一方でアプリは初心者向けではなく、見にくいと感じてしまう可能性があります。

モノギ

GMOコインは入金スピードが速いため、取引したいときすぐに取引することができます!

 \手数料無料で最短10分で取引開始!/

公式サイトはこちら

DMM Bitcoin

DMM Bitcoinはこんな取引所

・手数料が安い
・ほとんどの銘柄でレバレッジ取引が可能
・上級者向けサービスが多く、初心者向けではない

DMM BitcoinはBITPOINTと同じくらい手数料が安い暗号資産取引所です。

それに加えレバレッジ取引にも対応しており、レバレッジ銘柄が27もあります。

レバレッジ取引をメインで利用し、より大きな利益を狙っていきたいと考えている人におすすめの取引所といえます。

一方でGMOコイン同様に上級者向けのサービスが多く、初心者におすすめの取引所とは言えません。

シノビン

取扱銘柄のほとんどにレバレッジをかけられるのがポイント!

\1000円もらえるキャンペーン実施中!/

詳細はこちら

DMM Bitcoinについては、「DMM Bitcoinの手数料」の記事でも詳しく解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

BITPOINT(ビットポイント)の手数料は高い?まとめ

ここまでBITPOINTの手数料に関する比較やメリットデメリット等を紹介してきました。いかがでしたでしょうか?

BITPOINTの手数料まとめ

・BITPOINTは業界トップクラスに手数料が低い取引所
・取引所形式(BITPOINT PRO)では手数料がかからない
・販売所のスプレッド幅が広い
・レバレッジ取引には対応していない
・珍しい銘柄の取扱いが多い
・キャンペーンが豊富でサブの取引所としてもおすすめ
・アプリで使える機能に制限がある

モノギ

BITPOINTの手数料を他の暗号資産取引所と比較してみて、BITOPOINTは実は手数料が業界トップクラスに安い取引所であることがわかりました !

シノビン

結論として、BITPOINTは初心者から上級者にも十分におすすめできる取引所といえます!手数料の安さ、珍しい銘柄の取扱い、キャンペーンの豊富さなどがあげられ、とりあえず口座開設をして間違いありません!

寿忍

この記事をきっかけに素敵な暗号資産ライフをお楽しみください!

\500円以下から取引可能!/

公式サイトはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次